【働きたくない】サラリーマンがセミリタイアはするために必要な3つのこと

どーもー!二郎です(・∀・)

皆さん今週もお仕事お疲れ様でしたm(_ _)m

私も一般サラリーマンなので今週も元気に月曜日〜金曜日まで働いてきました

私の場合仕事が好きで好きで毎日が楽しい!というよりは生きるため、生活のために仕事をしています

簡単に言えば「働きたくない」ので、早期にセミリタイアをすることを目標に日々生活しています

しかし!

今まで好き勝手にお金を使ってきて貯金が0の私にセミリタイアなんてできるのでしょうか(・∀・)

どうしても働きたくないのでセミリタイアをするために必要なことを考えてみました。

貯金0サラリーマンがセミリタイアを考える

そもそもセミリタイアとは

「セミリタイア」という言葉自体を最近よく耳にしますが、セミリタイアのきちんとした意味をご存知でしょうか?

「セミリタイアとは」と検索するとわかりやすい記事がありました

セミリタイアとは
セミリタイアを簡潔に説明すると、60歳や65歳など企業によって異なるものの、定年前に会社を辞め、何かしらの手段で収入を得て生活をし、気ままに暮らしていくことを指します。

参考:セミリタイアとは

つまり定年までサラリーマン生活を送り、定年後は年金暮らしを送るという一般的な働き方ではなく、定年を待たずしてサラリーマン企業に属さず収入を得て生活することを「セミリタイア」と呼びます

私はこのセミリタイアに強い憧れを持っています・ω・

なぜならサラリーマンは会社に雇用してもらい収入を得ているわけで、人生の多くの時間を会社に費やしていることに不満を感じているからです…

大体の会社は8時間という時間をささげているので人生の2/3を会社に奪われてしまうというのはなんだかもったいなくないと感じたことがある方もいるのではないでしょうか

セミリタイアができさえすれば、65歳まで働く一般的なサラリーマンよりも多くの自由な時間を手に入れいることができます

セミリタイアを考えはじめたきっかけ

実は、最近までセミリタイアなんて言葉も意味も知らず、定年まで働くということが普通だと思っていました

それはセミリタイアを実現するには、お金がたくさん必要で普通にサラリーマンをしながらセミリタイアのために収入を得るなんて到底無理だと思っていたからです

そんなときに、なにげなくブログをみていたときに、有名ブロガー鈴さんのブログを発見して考え方が変わりました\(^o^)/

鈴さんは会社員として働きながらセミリタイアを実現するために行動して、30代にしてセミリタイアを実現していました!!

このときの正直な感想としてはうらやましいいぃぃいっぃいぃということしかありませんでしたが、よくよく考えてみると私と同じサラリーマンからセミリタイアを実現されているので「私でもできるのではないかと」と考えはじめたのでセミリタイアを本格的に考え始めたきっかけです

「あーうらやましいーなー」と考えながら会社に人生の大半の時間を捧げるのと、できるかどうかわからないけどセミリタイアを目指すために挑戦するのとでは将来が変わってくると思っています・ω・

どちらを取るかは自分次第ではありますが挑戦しない限り現状と同じままだと思い実際にセミリタイアをするために様々なことにチャレンジしようと思ったわけです

サラリーマンがセミリタイアをするために必要な金額

サラリーマンがセミリタイアをするために必要な金額はその人の暮らしや生活スタイルにより様々だと思いますが、私の場合セミリタイアをしても一般的なサラリーマンの生活水準は保ちたいと思っています

サラリーマンの生活水準を維持しながら、自由な時間ができれば最高ですよね!

例えばサラリーマン男性の平均年収が521万円なので、月に43万円何かしらの方法で稼げれば税金や家賃を払っても、結婚をして子供が生まれてもお金持ちとは言えませんが対応できそうです

しかし43万円というのはサラリーマンとして働いた場合の金額で、サラリーマンは会社が潰れない限り給与が保証されていますが、セミリタイアの場合は給与の保証はなく自分で稼がなければならなりません

つまりセミリタイアをするには、毎月の生活費プラス保証されていない将来の給与のために、ある程度貯金なり投資をする必要があると考えています

そこで私はセミリタイアに必要な金額は月に100万円の収入を安定的に得ることとしました

月に100万円を稼げればセミリタイアをしても十分に生活ができますし、100万円の中から生活費を除いた額から貯金なり投資をすることで、セミリタイアでも将来への保証を得ることができると考えています

サラリーマンがセミリタイアを実現する必要な3つのこと

理想を語ったところで、私のような貯金0の人間がセミリタイアを目指す方法はあるのでしょうか….

貯金0のセミリタイアをするためにどのように行動していくかを考えていきます

【セミリタイア実現に必要なこと1】副業で収入を増やす

サラリーマンがセミリタイアを実現するために必要なこと1つめは副業で収入を増やすことです

セミリタイアをするといのは、当たり前ですがサラリーマン以外の新たな収入源が必要になってきます

すでに貯金がある方なら、その貯金を元に投資をしたり新たなビジネスを立ち上げたりすることで収入を増やすことができると思いますが、私のような貯金0サラリーマンにはできません

まずはサラリーマンとして働きながら、副業をすることでサラリーマンの収入プラスアルファの収入を得られるようにし投資をする資金を貯めるのが第1ステップです

私はこのように考えるようになってから個人事業とブログの2つの複業をしていますが、副業あくまで複副業なので本業に影響が出ないような時間でできるもので、かつリスクが少ないものをおすすめします

特にブログはパソコン1つあればできますし、無料ブログで始めればリスクは0です(・∀・)

さらに月に100万円以上稼げるかもしれない優秀なビジネスだと思うので、ブログ収益だけでセミリタイアなんてことも十分に叶えられると思っています(・∀・)

【車を貸す副業】Anyca(エニカ)で月5万円以上儲かるための3つのポイント

2018年10月22日

【絶対やるべき】サラリーマンの副業はメリットだらけ!5つのメリットをまとめてみた

2018年9月30日

【セミリタイアへの道のり2】節約をする

サラリーマンがセミリタイアを実現するために必要なこと2つめは節約をすることです

副業でせっかく収入が増えてもその分使ってしまっていてはいつまでたってもセミリタイアができませんよね笑

収入を増やし節約を同時にすることで、自由なお金を増やすというのがセミリタイアへの第2ステップだと考えています

収入を増やし、節約ができていれば自然とお金は貯まりますからね!

【誰でもできる】簡単に月1万円以上貯金できる節約術

2018年7月10日

【セミリタイアへの道のり3】安定した不労所得を構築をする

サラリーマンがセミリタイアを実現するために必要な3つめは安定した不良所得を構築することです

収入を増やすという点では副業でも収入を増やすことができますが労働収入はあくまで自分の時間を売ってお金にしているに過ぎません

これではお金ができたとしても、結局は忙しい状態から抜け出すことは難しいのでセミリタイアの目的であるきままな暮らしは実現できませんよね

しかし不労所得は労働収入と異なり自分が時間を売る必要なないので、不労所得が増えれば気ままな暮らしを実現しつつも生活していくだけの収入を得ることができます

不労所得といえばみなさんは思い浮かべますか?

不動産投資、株式投資、投資信託が一般的だと思いますが、実はブログも不労所得としての可能性を秘めています

不動産投資は初期投資の費用が高くリスクが高いので、私はセミリタイアのためにブログを始め、副業で稼いだお金で株式投資と投資信託をはじめました(・∀・)

まだまだ成果は少ないですがこれらが上手くいけば、セミリタイアをするために十分な収入を得ることができると考えています

あくまでセミリタイアで完全に不労所得で働かずに収入を得る完全なリタイアがゴールではなく、安定した不労所得が構築できれば働きたくなったら働くという気ままな暮らしを実現できるようしたいところです

完全にリタイアしてしまうと社会から疎外された感じもしそうですからね笑

【複利と単利】自分はなにもしなくてもお金を貯める方法

2018年8月14日

【ポイント使える】投資信託を始めるなら評判の良い楽天証券がおすすめだぞ!

2018年7月31日

まとめ

サラリーマンとして人生の大半の時間を使うことに疑問を感じセミリアタイアをしたい方はたくさんいるはず!

セミリアタイアは自分が行動しない限り突然できるようにはならない!

セミリタイアをしようと思っている方は、まず自分が描く理想の人生に必要な金額目標を決めよう!

そしてその金額を達成できるような手段を見つけまずは行動しよう!

created by Rinker
¥1,037 (2019/03/19 02:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です