【サラリーマンになりたくない人へ贈る】サラリーマンとして働く5つのメリット

どもー二郎です(^o^)

最近ブログ界隈では「サラリーマンは効率悪い」「起業しろ」などなど、フリーランス推しの主張をする方が多い印象があります

私自身も現在はサラリーマンでゆくゆくはサラリーマンを辞めてフリーランスとして自由に働ければ良いなと思っているので基本的にはそのような主張には賛成です

私も学生時代はサラリーマンになりたくないなんていう思考もありましたが、フリーランスで食べていけるのは本当に一握りではなかなかハードルが高いです

なので本当はサラリーマンを辞めたいですしサラリーマンになりたくなかったのですが、まだサラリーマン生活を続けているわけです

私がサラリーマンを辞めていないのには、実はサラリーマンにメリットを感じているという部分もあるので今回はサラリーマンになりたくない人へ実際にサラリーマンとして働く私からサラリーマンのメリットを5つ書いていこうと思います

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働く5つのメリット

サラリーマンメリットなんて今更…と思う方も一度振り返って考えてみてくれると嬉しいです

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット①給料が保証されている

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット1つめは給料が保証されていることです

当たり前ですが、サラリーマンは会社に雇用さている身ですから会社から労働の対価として給料を貰っています

そんなサラリーマンであることのメリットとして1番大きいのが給料が保証されているということです

サラリーマンとして働いている方の多くは給料が保証されているからサラリーマンの道を選んでいるのではないでしょうか

自分で起業をした場合は当然ですが自分の力で稼がなくてはいけないので、なにもしないでお金を稼ぐことは不労所得を除いては不可能です

その点サラリーマンは給料の額の大小はさておき、会社に行ってさぼっていても給料は発生するので恵まれていますね!

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット②福利厚生がある

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット2つめは福利厚生があることです

会社によっては例えば家賃補助・食堂・健康診断・資格取得の福利厚生を用意しているところもあります

家賃補助なんて自分の住む家の家賃を会社が出してくれるんですから、このような福利厚生がある会社で働いている方は羨ましいです

また資格取得のサポートを会社のお金でしてくれる会社だってあります!

会社のお金を使ってタダで自分のスキルアップができるなんて最高ですよね!

フリーランスの場合はこれらを全て自分のお金で賄わなければなりません….

これらの福利厚生がある事自体がサラリーマンのメリットです

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット③社会的信用が高い

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット3つめは社会的信用が高いということです

私はマンションを26歳の時に購入しましたが、当然手元にキャッシュがないので銀行にお金を借りました

銀行でお金を借りるというのは、銀行側も回収しなければならないのでその人がどんな仕事をしているか・返済能力があるのかというのがローンの審査に影響します

サラリーマンは毎月安定して給料が入ってくるのでサラリーマンはローンの審査が通りやすいです

しかしフリーランスの場合は大きな仕事であったり小さな仕事であったり収入にムラがある場合もあるのでローンが通りづらい場合があります

将来的にマンション等の大きな買い物をするときには社会的信用が高くローンの通りやすいサラリーマンはメリットがあると言えます

【資産作り】20代独身でマンションを購入するメリット・デメリット

2018年8月20日

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット④責任を負う必要がない

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット4つめは責任を負う必要がないことです

例えばサラリーマンとして働いている会社で100万円の赤字を出してしまったとして、何かしら処罰を受ける可能性はあっても100万円を個人で補填することにはなりません

つまり仕事をしていでどんなに大きな失敗をしても、サラリーマンの場合会社が責任を取ってくれます

フリーランスの場合100万円の赤字を出してしまったら自分自身で責任を取って支払うしかありません

こういった最終的な責任を追う必要がないので思い切った仕事ができまるのでこれはサラリーマンにとっての大きなメリットだと思います

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット⑤副業ができる

サラリーマンになりたくない方へ贈るサラリーマンとして働くメリット5つめは副業ができることです

そんなのフリーランスでもできるよ!と思っている方もいるかもしれませんが、サラリーマンがやる副業は毎月安定した給料が入ってくる上での副業なのです

フリーランスになって複数の事業をすることは副業ではなく事業の掛け持ちです

事業を複数掛け持ちする場合は、安定しない収益軸が増えるだけなので明日どうなるかもわからない状態になってしまいます

しかしサラリーマンの場合サラリーマンという本業がありつつの副業でありどんなに失敗しても本業のサラリーマンとしての収入があります

この安定した収入によって様々な副業にチャレンジすることができるのがメリットです

個人的にはサラリーマンをやりつつ副業をして、副業が育ってきたら本業にしてフリーランスになるというのがリスクも低いし最強だと思っています(・∀・)

【絶対やるべき】サラリーマンの副業はメリットだらけ!5つのメリットをまとめてみた

2018年9月30日

サラリーマンと言えどあくまで雇用さている身なので辞めたくなったら辞めらられますし、またサラリーマンとして働くことだってできます

まとめ

サラリーマンって意外と悪くない

せっかくメリットの多いサラリーマンなので、サラリーマンになりたくないなんて言わずサラリーマンのメリットを使い倒そう!

サラリーマンメリットまとめ
  • 給料が保証されている
  • 福利厚生がある
  • 社会的信用が高い
  • 責任を負う必要がない
  • 副業ができる

フリーランスになりたい人はサラリーマンとして働きメリットを使い倒してからフリーランスになると幸せになれると思います(・∀・)

【通勤時間の平均は?】通勤時間なんて無駄だと考えている方への処方箋

2018年11月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です