【比較あり】私がLooopでんきから楽天でんきへ乗り換える理由と評判・口コミ

どもー二郎です(^o^)

私は最近電力会社をLooopでんきという電力会社に変えて、特に節約を意識することなく電気料金を削減することに成功しています

【1万円節約】私がlooopでんき選んだ5つの理由と評判・口コミ

2018.07.29

Looopでんきを使って3ヶ月目になるのですが、このたび楽天でんきへ乗り換えることにしました笑

この楽天でんきは2018年10月1日に発表を行い、11月1日から提供される新サービスとなっています(^o^)

※以前楽天が提供していたまちでんきとは別のサービス

今契約しているLooopでんきは料金も安いですし特に不満はないのですが、楽天でんきの方が控えめに言っておすすめです

楽天でんきのプランの特徴

今回発表された楽天でんきのプランの特徴を書いていきますが、基本的にはLooopでんきのプランと同じです笑

1.楽天でんきは基本料金がゼロ!

Looopでんきも基本料金はゼロなのですが、その前に契約していた東京電力は40Aの契約で1100円程度一切利用していなくても基本料金を取られていました

楽天でんきの場合も、基本料金ゼロで利用することができます!

極端な話一切電気を使わなければ楽天に支払うお金はゼロで済みます

2.楽天でんきは電気使用量が一律

東京電力の場合使用するアンペア数によって単価が変わります(´;ω;`)

東京電力使用料金
~120kWh 19.52円
120kWh~300kWh 26円
300kWh~30.02円

使えば使うだけ料金が高くなるということです(泣)

Looop電気と同様に楽天でんき料金一律なので沢山使えば使うほどお得というプランになっています

電気使用量金は各電力エリアによって異なるのですが、Looopでんきとの違いをまとめてみました

電力エリア Loopでんき従量料金 楽天でんき従量料金
北海道 29円(kWh) 29.50円(kWh)
東北 26.00円(kWh) 26.00円(kWh)
東京 26.00円(kWh) 26.00円(kWh)
中部 26.00円(kWh) 26.00円(kWh)
北陸 21円(kWh) 21.50円(kWh)
関西 22.00円(kWh) 22.00円(kWh)
中国 24.00円(kWh) 24.00円(kWh)
四国 24.00円(kWh) 24.00円(kWh)
九州 23.00円(kWh) 23.00円(kWh)
沖縄 記載なし 26.50円(kWh)

Looopでんき料金表
楽天でんき料金表

こちらの料金比較を見てみると、住む地域によっては楽天でんきのほうが高いので楽天でんきよりLooop電気のほうがお得になる場合があるので注意が必要です

私の場合は楽天でんきでもLooopでんきでも料金が変わらない地域だったので、特に問題はありませんでした

3.楽天でんきは解約金なし

電力会社によっては解約金が~5000円程度発生してしまう電力会社もあるのですが、楽天でんきはlooopでんき同様解約金がありません

つまり一度契約をしても気に入らなかったら気軽に次の会社へ乗り換えができます

電力会社は今回の楽天でんきのように、次々と魅力的なプランが出てくる可能性もあるので解約料金が無料なことは非常に魅力的です

なんでもっと大々的に押し出さないんだというくらい、楽天でんきでは解約料金が無料なことは推していませんが重要なポイントですね!

4.楽天でんきは楽天ポイントが貯まる!

楽天でんきに乗り換えを決めた理由としてはこの楽天ポイントが貯まるというところです

料金形態に関してはLooopでんきと変わらないので、電気代自体は変わらないのですが楽天でんきは200円の電気料金に対して1ポイントの楽天ポイントが貯まります

これが地味にありがたい!

電気代の月平均が8,000円だとすると40ポイントが貯まり、1年で480ポイントが貯まることになります

さらに楽天カードで支払えば100円毎に1ポイント貯まるので、年間960ポイント貯まるので合計1,440ポイント貯まることになります(^o^)

貯まったポイントはお買い物はもちろん楽天内の様々なサービスで利用することが可能なのですが、楽天証券ではポイントで株や投資信託も買えるので貯めたポイントで投資をするってこともできちゃいます!

【初心者向け】証券口座は楽天ポイントが使える楽天証券がおすすめ

2018.07.31

楽天でんきを契約したほうが良い人

私的にはばっちりお得な楽天でんきなのですが、人によっては楽天でんきでもお得になれない可能性もあります

どんな人が楽天でんきに向いているのでしょうか

楽天でんきに向いている人
  • 従来の電力会社を使っている方
  • 北海道・北陸・九州エリア以外の方
  • 楽天をよく使う方

従来の電力会社を使っている方

従来の電力会社を使っているのであれば、楽天でんきは間違いなく節約になるので楽天でんきに乗り換えた方が良いと思います

北海道・北陸・九州エリア以外の方

北海道・北陸・九州エリア以外の方であればLooopでんきと料金プランは変わらないので楽天でんきに乗り変えた方が良いと思います

しかし北海道・北陸・九州エリアの場合Looopでんきのほうが電気料金が安いので注意が必要です

楽天でんきの場合その分ポイントがもらえますが、ポイントと差し引いて考えた時にどちらがお得かはシュミレーションをしてから乗り換えるようにしましょう

楽天をよく使う方

これは言わずもがなですが、楽天ポイントが毎月もらえるので楽天証券やお買い物など楽天をよく使う方には楽天でんきはぴったりだと思います

楽天でんきの評判・口コミ

楽天でんきの評判・口コミを調べて見るとやはりLooopでんきと比べられる方が多いようです

基本料金体系は同じで楽天ポイントがもらえるのでやはり期待されているようですね!

まとめ

楽天でんきは基本的にはLooopでんきと同じ料金形態で基本料金ゼロ!

しかも楽天ポイントが毎月もらえてお得!

しかし北海道・北陸・九州エリアの方はLooopでんきのほうがお安くなるかも!

おまけ

電力会社乗り換えを検討している方には朗報!

10月限定でいまなら申し込むだけで3000ポイントがもらえるキャンペーンをやっています

10月限定時よりポイントは下がりましたがエントリー不要で今なら2000ポイント貰えるキャンペーンをやっています(^o^)



解約手数料がかからないので、気軽に申し込んで損はないと思います!

(私は速攻で申し込みました笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です