【実録!】お金が貯まらない人のためのお金の貯め方

どもー二郎です(^o^)

私は昔からお金を貯めるというのが苦手で今までお金を貯めたことがなく、入ってくるお金はギリギリまで全て使うタイプの人間でした!笑

この状況からなんとか脱出すべくここ半年間頑張ってきたのですが、お金貯まらない私がなんと100万円のお金を貯めることに成功しました\(^o^)/

このブログのタイトルである「貯金ゼロサラリーマンからの脱出」は金額は少ないですが一応達成したことになりました(^o^)

そこで今回は私のようにお金を貯めたいけど、お金が貯まらない方向けに私が行った具体的なお金の貯め方をご紹介していくので良かったら読んでいってくれると嬉しいです^^

お金の貯め方に入る前に..

金融広報中央委員会が実施した「家計の金融行動に関する世論調査(2人以上の世帯、2017年11月)」では約3割の世帯が貯金額が0円と答えているデータがあります

これは私のようなお金を貯められない人が、3人に1人がいる計算なので意外と多いですね笑

さてお金を貯める具体的な方法に移る前に、お金の貯め方には当たり前ですが収入が支出を上回っている必要があります

つまりお金が貯まらない人は収入に見合っていないお金の使い方をしているか、お金必要以上に使っているかしかないので、お金を貯める原則としては以下のどちらかになります

  • ①収入を増やす
  • ②支出を減らす

自分がどちらのケースなのかを把握するためにまずは家計簿をつける所から始めることをおすすめします

今の時代家計簿をつけるのも簡単になってきいるので手軽にできる家計簿アプリを使って家計の分析をしていくことから始めましょう!

【家計簿アプリの決定版】私がマネーフォワードをおすすめする3つの理由

2018.08.13

お金が貯まらない人のお金の貯め方①収入を増やす

お金が貯まらない人のお金の貯め方である収入を増やす方法をご紹介していきます

副業をして収入を増やす

サラリーマンの方であれば、サラリーマンとしての収入で余ったお金を貯金するというのが一般的ですが、サラリーマンでも副業をすることは可能です

私は副業をすることで、月に10万円以上の収入アップに成功しているのでお金を貯めるには1番近道だと思います

月に10万円の収入が増えれば単純計算で年に120万円のお金が貯められるようになるので、いままでお金を貯めらなかった人でも簡単にお金を貯めることができます

【メリットだらけ!】サラリーマンこそ副業をすべき理由

2018.09.30

投資をして収入を増やす

副業をするのはちょっと…という方には投資をして収入を増やすことをおすすめします

貯金というのは、銀行口座に入っている現金だけではありません

投資信託や株式に投資したお金も金融資産となり、うまく行けばお金がお金を稼いでくれることになります

私は投資信託に主にお金を流していますが、年率5%の投資信託なんてざらにあります

つまり、100万円投資しておけば年間5万円の収入が毎年得られるということですね!

銀行口座にお金を眠らせているだけでは、全くと言っていいほどお金は貯まらないのでお金を貯められない人は毎月一定額を投資信託への運用に使うことをおすすめします

【何もしなくてもお金が増える】お金を貯めるなら複利と単利を知っておこう!!

2018.08.14

本業で収入を増やす

副業も投資もちょっと…という方が収入を増やすには本業でも収入を増やすしかありません

これに関しては所属している会社の情勢や個人の力量にもよりけりなので効率よく収入を増やしてお金を貯める方法としてはハードルが高いです

同じ会社で何年も働いているのに給料が上がらないなんて話はよくありますからね…

1つだけ本業で収入を増やす方法として挙げられるのは、スキルを得て転職をすることです

今のご時世終身雇用で定年まで同じ会社で働いている方が珍しく、転職することが自体が悪い風潮というのはありません

私もそうでしたが仕事では自分がスキルアップできる仕事に専念し、スキルを得たらそのスキルを武器に転職をすればおのずと収入は上がっていくので本業で収入を上げるのであれば転職も視野に入れることが良いですね(^o^)

お金が貯まらない人のお金の貯め方②支出を減らす

次に支出を減らすということについて書いていきますが、簡単に言えば家計を見直して節約をすることです

節約というと毎日お弁当を作って食費を切り詰めたり、なるべく贅沢をしないようにすることが節約のイメージですが無理して節約をすることはストレスが貯まるだけですしおすすめはしません

私が節約をする上で心がけているのは、無理をせずに同等のサービスで低価格のものがあれば低価格のものを使うというだけです

つまり損をしない節約を行ってお金を貯めることに成功しました(^o^)

お金が貯まらない人はに限って無理して節約を頑張ろうとしますが、無理して節約をして支出を減らすくらいなら収入を上げたほうがお金が貯まります

節約は頑張っても収入が上がる以上の効果は見込めないのであくまで補助的な位置で考えると良いと思います

電気代を見直す

支出のなかであまり割合は大きくないかもしれませんが、電気代を見直すことは最も簡単に行うことができる節約です

私は東京電力から楽天でんきという電力会社に変えただけですが、年間1万円の節約が見込めています

電気代を節約するために、暑い日にもクーラーをつけないとかするくらいなら電気会社を変えたほうがストレスなく節約ができるのでおすすめです(^o^)

【比較あり】私がLooopでんきから楽天でんきへ乗り換える理由と評判・口コミ

2018.10.04

【1万円節約】私がlooopでんき選んだ5つの理由と評判・口コミ

2018.07.29

通信費を見直す

通信費は大手キャリアで契約をされている方であれば大きな支出になってきます

私は現在ソフトバンクで契約をしていて、10月に楽天モバイルという格安スマホへ移行します

ソフトバンクは月8,000円楽天モバイルは月1,480円なので、楽天モバイルへ乗り換えるだけで月々6,500円の支出がなくなります

これは年間78,000円の支出を減らせることになるのでインパクトは大きいです

もちろん大手キャリアのように通信速度が爆速!というわけではないですが私のスマホ使用用途としてはそこまでの通信速度を必要としないので必要十分なプランです

【ネット使い放題で月額1480円】楽天モバイルスーパーホーダイのメリット・デメリット

2018.07.07

あとは必要以上に使っている家計の項目があれば、そこを見直すだけで月に1万円は簡単に節約できると思います

例えば保険、食事、趣味、家賃、交際費等に多くの支出がある場合は無理をしない範囲で頻度を下げたりできると良いですね!

【誰でもできる】家計を見直して月に1万円以上節約する方法

2018.07.10

まとめ

お金が貯まらない人がお金を貯める方法は収入を増やすか支出を減らすかどちらか!

支出を減らす(節約)は無理をしない範囲で、収入を増やす方が圧倒的にお金を貯められる!

created by Rinker
¥1,620 (2018/11/14 22:45:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です