【評判・口コミ】lineモバイルの速度は?lineモバイルは使える格安simなのか

どもー二郎です(・∀・)

携帯料金高いですよねー

私は最近までソフトバンクを利用していて、スマホ代だけで月8000円くらい支払ってます

1年で96000円….んーこれは流石にもったいない!

ソフトバンクは高すぎるので10月で2年縛りが解けたので楽天モバイルへ乗り換えを行いました(^o^)

【口コミ・評判】楽天モバイルスーパーホーダイのメリット・デメリット

2018年7月7日

私が格安simを選ぶときに楽天モバイルと最後まで迷ったのがLINEモバイルです

そこで今回は最近テレビCMでもYoutube動画広告でもよく目にするlineモバイルについて書いて行こうと思います

lineモバイルは月額300円を謳っていますが、この料金で本当に使える格安simなのか疑り深い性格なので調べてみようと思います(・∀・)

lineモバイルの速度は?評判・口コミ

lineモバイルの評判・口コミを集めてみました

評判・口コミを見る限りやはり都心部でのソフトバンク回線はある程度速度は出ているようです

逆にドコモ回線は地方でもつながりやすいようですね!

どちらを選ぶかはご自身の使われている環境次第かなと思いますが評判・口コミは悪くないようです

評判・口コミの良いlineモバイルとは

LINEモバイルとは国民全員がインストールしていると言っても過言ではないコミュニケーションアプリlineを開発したline社が提供している格安simです

lineモバイルの特徴としてはLINE/Twitter/Facebook/インスタグラムをデータ消費なしで使えるコミュニケーションフリープランがあることです

LINE/Twitter/Facebook/インスタグラムを多様する方であれば、これらの通信は高速通信の中で使い放題なので契約をするのに向いていると思います

逆を言えばLINE/Twitter/Facebook/インスタグラムをそこまで使わないかたであれば、料金プランは一般的な格安sim会社と変わらないので注意が必要です

またもう一つの特徴としてはソフトバンク参加にLINEモバイルが入ったということもあり、ソフトバンク回線の速度が安定しているということです

格安simに速度を求めている方であればlineモバイルを選択肢に入れるのは悪くないのかもしれませんね

評判・口コミの良いlineモバイル スマホ代300円キャンペーンとは

lineモバイルは2018年3月にソフトバンク傘下になり2018年7月2日からソフトバンク回線を使ったサービスの提供を開始しました

そこでlineモバイルではソフトバンク回線スタート記念してスマホ代300円キャンペーンをやっています!

めんま
lineモバイルは、ほんとに月額300円ぽっきり?
びび
そんな美味しい話があるわけな…

lineモバイル スマホ代300円キャンペーンの詳細

LINEモバイルスマホ代300円キャンペーンは2018年11月7日~2019年1月31日までのキャンペーンで2019年1月31日までに利用開始している必要があります

このlineモバイルスマホ代300円キャンペーンはLINEフリープランの音声通話SIM1,200円のプランが900円OFFになるか、コミュニケーションフリープランの音声通話SIM1,690円のプランが月額300円になるというキャンペーンです

300円の費用になる期間は3ヶ月!!

使用できる高速通信はLINEフリープランの場合1GBで、LINEアプリを使う分には高速通信分は消費せずデータフリーで使えます

コミュニケーションプランの場合使用できる高速通信は3GBで、LINE/Twitter/Facebook/インスタグラムを使う分には高速通信分は消費せずデータフリーで使えます

音声通話は20円/30秒で10分かけ放題のオプションをつけるとプラス880円かかります

びび
Youtubeがデータフリーだったらいいんだけど、SNS自体そもそもデータフリーの恩恵が少ないからそそられません笑

lineモバイル スマホ代300円キャンペーンは本当にお得なのか?

LINEモバイルの音声通話SIMデータフリープランは1年縛りなので1年でかかるコストを考えてみます

lineフリープランのコスト
最初の半年 300円×6ヶ月=1,800円
残りの半年 1,200円×6ヶ月=7,200円
月平均 750円
コミュニケーションフリープランのコスト
最初の半年 300円×6ヶ月=1,800円
残りの半年 1,690円×6ヶ月=10,140円
月平均 995円

月750円から音声通話ができるスマホが持てると考えると安いですね(・∀・)

ただし2年目以降は料金が上がるので注意が必要です

上記はあくまで、音声通話を全くしない場合ですがよく音声通話をされる方は880円のオプションを契約したほうが安くなります

その場合こんな感じになります

lineフリープラン+オプションコスト
最初の半年 300円+880円×6ヶ月=7,080円
残りの半年 1,200円+880円×6ヶ月=12,480円
月平均 1,630円
コミュニケーションフリープラン+オプションコスト
最初の半年 300円+880円×6ヶ月=7,080円
残りの半年 1,690円+880円×6ヶ月=15,420円
月平均 1,875円

これをどう捉えるかはそれぞれかと思いますが、音声通話をオプションをつけるだけで倍近くの金額になってしまいます

評判・口コミの良いlineモバイルに向いているのはどんな人?

私なりにlineモバイルに向いている人をまとめてみました

lineモバイルに向いているのはこんな人
  • 電話は受け専門(自分から掛けない)
  • SNSしかやらない

音声通話オプションをつけてしまうと一気に高くなってしまうので月額300円の恩恵を受けたいのであればオプション契約しない方が良さそうです

またネットはSNSしかやらないという人であれば高速通信で無限に利用できるのでそういった限定的な使い方をする方であれば月額300円から音声通話ができるスマホを持つことができるのでlineモバイルでも悪くはないかなと思います

逆を言えば、音声電話は自分からかけることが多く、SNS以外を普段から使う人には向かないプランなのでおすすめしません

細かいところが気になる私としてはlineモバイルのプランは一見金額は安く抑えられますが、SNSをそこまでやらないしどちらかというネットサーフィンメインなので高速通信1GBを切ったときに最大200kbpsまでの速度でしか使えません

200kbpsだとなにをするにもストレスを感じる速度ですが楽天モバイルなら1Mbpsで使い放題ですからねbb

【検証】楽天モバイルの通信速度が遅いという口コミを調べたら全然遅くなかったぞ!

2018年11月3日

【楽天モバイル】スーパーホーダイの料金プランは2GBで契約期間は3年契約が最もお得!

2018年9月22日

【口コミ・評判】楽天モバイルスーパーホーダイのメリット・デメリット

2018年7月7日

まとめ

SNS利用がメインの超ライトユーザーであればlineモバイルはあり!

音声通話オプションをつけると一気に高くなるので音声通話を使わない工夫が必要!

スマホ代300円キャンペーンは2019年1月31日まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です