【一括査定体験談】愛車を少しでも高く売るコツ

どもー二郎です(・∀・)

私の住んでいる地域は東京都でも割と車がないと生活が大変なエリアに住んでます

1年半ほど前に中古で日産のデュアリスというSUVを銀行から5年ローン120万で購入しました:D

デュアリスが悪い車というわけではないのですが、少しでもランニングコストを圧縮したく軽自動車への乗り換えを検討していて最近車の一括査定をしてみました(・∀・)

車を持っている方々も、いざ売却となったら少しでも高く売りたいでよね!

そこで今回は一括査定を実際に体験して、少しでも高く愛車を売るコツを書いてみたいと思います

めんま
我が家にとって私の病院に行くにも車は必需品!

一括査定とは

一括査定とは、インターネットサイトからから必要な情報を入力するとサイトから複数の買取業者に連絡がいき、複数の買取業者と1社ずつ査定をするというのが大まかな流れです

今回私が利用したのはカーセンサーの一括査定を利用しました

一括査定は無料なので、愛車のお値段が気になる方は利用しても良いと思います

一括査定を利用しない方法では、車を購入した店舗や買取専門業者へ連絡をして車の査定をしてもらうこともできますが、他の業者の買取金額とは比べられません

一括査定のメリット

一括査定のメリットとしてはやはり、複数の会社の買い取り金額を知ることができるというところです

複数の買取業者が提示してきた金額の中から一番高い金額を提示してくれた業者に買取を依頼すれば良いので、少しでも車を高く売りたい方には十分なメリットかとおもいます

また、大まかな情報はインターネットサイトで入力するので1社ずつ情報を電話で伝えることも少ないのである程度時間の削減にもなります

一括査定のデメリット

一括査定のデメリットは、対応が面倒というところです

複数の買取業者から一気に電話がかかってきたり、メールが来るので1つずつ対応するのにはなかなか時間がかかります

カーセンサーでは10社ほどの買取業者へ一気に連絡をするため、10社から怒涛の電話ラッシュが来ます笑

これを避けるためには一括査定を依頼する買取業者を選ぶ欄がありますので、そこである程度業者数を絞り込むのが良いと思います

デメリットとして記載したこ対応が面倒という所に関しては、人によっては面倒かもしれませんが車を少しでも高く売るための手段なので致し方ないところかなと思っています

査定の仕組み

各買取業者とのやりとりが終わったら、次に実際に車を査定してもらいます

複数の買取業者から、「いつ空いているか?」と聞かれるので、査定してもらう日付を決めましょう

査定方法は出張査定と来店査定がありますが、わざわざ店舗に行くのは面倒なので出張査定をおすすめします

今回のキモとなる部分なのですが、それは査定の仕組みについてです

図が汚くてごめんなさい笑

上記の図のように、買取業者は私達から車を買い取りしたあと、業者間オークションと呼ばれる場所に出すか直接販売をすることで利益を出しています

大体の買取業者は業者間オークションへの売却相場から算出した査定金額を出してきます

つまり業者間オークションで売る車の買取相場が決まっているので、出張査定をしてもどこの業者も大体同じような買取金額を出してきます

今回実際に一括査定を利用してみた相場としては業者間オークションへの売値から20~30万程度引いた金額が買取業者が提示してくる金額感のようで、その差額が買取業者の利益になっています

ぼられているような印象も受けますが、私達が直接業者間オークションへ売却することはできないので妥当かなと思います

一括査定で高く売るコツ

上述した仕組みを理解したうえで、どのように一括査定を利用すれば少しでも高く愛車を売ることができるのでしょうか

それは一括査定の時に、複数の買取業者を同時に呼ぶことです

1つ前で記載しましたが買取業者はその後、業者間オークションへ買い取った車を販売し利益を出しています

業者間オークションでは車の買取相場が決まっているので、こちらとして少しでも高く車を売りたい場合、買取業者の利益を下げてもらうしかありません

例えば業者間オークションの金額が60万円の車を売却を考えているとします

そこでA社B社C社の3社を同時に査定を依頼した場合、A社は40万、B社も30万、C社は20万円の価格を提示してきたとします

その際の各社の利益はこのようなイメージです

査定金額 業者間オークション相場(仮) 買取業者利益
A社 ¥4,000,000 ¥6,000,000 ¥2,000,000
B社 ¥3,000,000 ¥6,000,000 ¥3,000,000
C社 ¥2,000,000 ¥6,000,000 ¥4,000,000

A社が買取業者の中で一番自社の利益を低く、買取をしてくれようとしてくれています

ここでB社C社は自社の利益幅に満たない場合、これ以上の値上げはしてきませんが、最初にふっかけてきていて多少利益幅に余裕がある場合もう少し査定金額を上げてくれるかもしれません

こういった業者同士の価格競争を生み出すために複数の買取業者を同時に呼ぶことが、私達が少しでも車を高く売るコツになります

私は今回3社同時に査定依頼を出し、最初は20~30万の買取と言われましたが、最終的には50万まで上がりました(・∀・)

50万で売って軽自動車を買うよりも、今の車に乗り続けた方がコスパが良かったので、今回は売るという判断にはなりませんでしたが、そういった検討をできたのも良かったと思います

まとめ

一括査定は、申込み後の電話ラッシュが面倒ですが少しでも高く売るためなので我慢しよう!

実際の査定は、出張査定で複数の買取業者を同時に呼ぼう!

買取業者に価格競争をさせ、すこしでも愛車を高く売って損をしないようにしよう(・∀・)

【毎月5万円稼げる】愛車の維持費が高いと思ったらAnycaに登録しよう!

2018.10.22

【新しい車ライフ】維持費ゼロでかっこいい車に乗る方法

2018.10.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です