【裏メニュー】いきなりステーキのダイエット中におすすめな頼み方

どもー二郎です(^o^)

私は糖質制限ダイエットをしていたのですが、糖質制限中の外食には気を使いますよね

そんな糖質制限ダイエット中おすすめ外食メニューは色々ありますが、なかでもいきなりステーキはおすすめです

そんなダイエット中におすすめなステーキですが、注文をするときに頼み方によってダイエットに効果的な頼み方ができるって知っていましたが?

今回はそんないきなりステーキの裏技とも呼べるおすすめの頼み方をご紹介します(^o^)

【改悪】いきなりステーキ黒烏龍茶の効果を調べてみる

2018.08.28

【チェーン店のみ】糖質制限中でも食べれるおすすめ外食メニュー

2018.07.19

いきなりステーキおすすめな頼み方に入る前に

いきなりステーキおすすめな頼み方に入る前に、いきなりステーキには様々なメニューがあるので本記事では1番コスパの高いワイルドステーキについてご紹介します

参照:いきなりステーキメニュー

いきなりステーキの通常メニューの頼み方は1グラムあたり約7円~11円程度のお肉の種類を自分の食べたいグラム数だけ頼みカットしてもらうというのが一般的な頼み方ですが、ワイルドステーキの場合グラム数は3種類に限られていて以下の表の金額で食べることができます

グラム数 金額(税抜き) 1グラムあたりの金額
200g 1,130円 5.7円
300g 1,390円 4.1円
450g 1,850円 4.1円

ワイルドステーキを食べるなら300g以上が1グラムあたりの単価も安くコスパが高くでおすすめです(^o^)

しかもランチタイム中にワイルドステーキを頼むと、ステーキに加えてライス・スープ・ミニサラダがついてきます!!

ワイルドステーキ以外のテーキを頼んでもランチタイム中はライス・スープ・ミニサラダはついてきません:(

※ランチタイム以外にワイルドステーキを頼むとライス・スープ・ミニサラダはついてこないのでご注意くださいm(_ _)m

いきなりステーキでワイルドステーキを普通の頼み方をした場合

いきなりステーキでランチタイム中にワイルドステーキを普通の頼み方をした場合以下の状態で出てきます

ワイルドステーキを普通に注文した場合
  • ステーキ(各グラム数)
  • コーン(ステーキの付け合せ)
  • ライス
  • ミニサラダ
  • スープ

この普通の頼み方をした場合を踏まえて私のおすすめな頼み方を紹介していきます

いきなりステーキのおすすめな頼み方

前置きが長くなりましたがそれではいきなりステーキのおすすめな頼み方を紹介していきます(^o^)

いきなりステーキのおすすめな頼み方1:ライス抜きにする

いきなりステーキのおすすめな頼み方1つめはライスを抜きにすることです

ライスには糖質が多く含まれているので、ダイエット中には避けたい存在です!

特にワイルドステーキは脂っこい部位が多いので、できるだけ糖質と脂質はあわせて摂取しないようにしましょう!

またライスを抜くことは、糖質制限ダイエット中の方にはもちろんおすすめなのですがライスを抜くことによりなんとお会計から100円引いてくれます

定食屋さんでランチを頼んでライスを抜いても料金が変わらない場所が多いですが、いきなりステーキはきちんと料金を値引いてくれるのでライス抜きはおすすめです

いきなりステーキのおすすめな頼み方2:コーン→ブロッコリーへ変更

いきなりステーキのおすすめな頼み方2つめは付け合せの野菜をコーンからブロッコリーへ変更することです

コーンには気にするほどでもないかもしれませんが、多少糖質が含まれているので糖質制限中には避けたい存在です

いきなりステーキでは付け合せの野菜を、コーン、ブロッコリー、オニオン、インゲン、ガーリックチップから選ぶことができます!

なかでもブロッコリーはマイナスカロリー食品と呼ばれていてブロッコリーの持つカロリーよりもブロッコリーを消費するカロリーのほうが大きいので太りづらい食材と言われています

そんな神食材が無料で選べるので迷わずブロッコリーを付け合わせ野菜に変更することをおすすめします!

いきなりステーキのおすすめな頼み方3:サラダ→お新香変更

いきなりステーキのおすすめな頼み方3つめはサラダをお新香へ変更することです

ランチタイムでセット付いてくるサラダですが、ドレッシングに脂質が多く含まれているので渡しの場合はこの脂質さえ避けたい存在です

サラダを抜きにするという選択肢もあるのですが、私のおすすめはサラダをお新香へ変更しサラダ代わりに食べることです(^o^)

お新香はいわゆる一般的な白菜のお新香なのですが、少し脂っぽいワイルドステーキにはこのさっぱりとしたお新香がバッチリ会います!

ステーキの間にお新香を食べながら食事をするとお口の中もスッキリしますし、なによりサラダと違ってドレッシングを掛ける必要がないのでカロリーオフもできるのでおすすめです

いきなりステーキのおすすめな頼み方4:脂身少なめと言ってみる

いきなりステーキのおすすめな頼み方の最後4つめは脂身少なめと言ってみることです

ワイルドステーキはお値段がお安めということもあり、ヒレやリブロースなど単価の高いお肉と比べると脂身が多いです

ワイルドステーキはタンパク質を効率よく摂取できるし、値段も安いので最高なのですがこの脂身が多いのが唯一のマイナスポイントです笑

そんな時におすすめの頼み方としてワイルドステーキの注文時に脂身を少なめと言ってみてください!

店舗によって受け付けてくれない場合もありますが、私の通っている店舗はきちんと脂身の少ない部分を選び提供してくれます(^o^)

ワイルドステーキの脂身さえなくなれば、マイナスポイントもなくなるので最強のダイエット食になるのでこれは本当におすすめです!

まとめ

わたしのおすすめないきなりステーキの頼み方は以下4つ!

  • 1:ライス抜きにする
  • 2:コーン→ブロッコリーへ変更
  • 3:サラダ→お新香変更
  • 4:脂身少なめと言ってみる

絶対的にダイエット中に有効なおすすめの頼み方なので、まだ普通の頼み方をしている方は勇気を振り絞って1度試してみてください!

ちなみにいきなりステーキで使える肉マネーをアプリにチャージすると通常時で3%、毎月29日(肉の日)にチャージすると5%のポイントがもらえるのでお得ですよ(・∀・)

【改悪】いきなりステーキ黒烏龍茶の効果を調べてみる

2018.08.28

【チェーン店のみ】糖質制限中でも食べれるおすすめ外食メニュー

2018.07.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です