【糖質制限ダイエットの味方】コカ・コーラゼロを飲んでも太らない理由

どもー二郎です(・∀・)

糖質制限をしていると炭水化物はもちろんのこと甘いお菓子や飲み物も飲めないので、とてつもなく甘いものが食べたくなったり飲みたくなったりしますよね:D

そんな糖質制限ダイエット中に唯一私が飲む甘い飲み物はコカ・コーラゼロです

コカ・コーラゼロの栄養分は表記上はほとんどがゼロですが本当に糖質制限中に飲んでも問題はないのでしょうか?

コカ・コーラゼロの100mlあたりの栄養分
  • エネルギー 0kcal
  • タンパク質・脂質 0g
  • 炭水化物 0g(糖類0g)
  • 食塩相当量 0.01g

今回はそんな糖質制限ダイエットの味方であるコカ・コーラゼロについて書いていきます

めんま
本当に糖類ゼロで太らないなら毎日飲むわ

糖質制限ダイエットの味方コカ・コーラゼロの原材料

糖質制限ダイエットの味方であるコカ・コーラゼロの原材料を見てみるとこのような記載があります

コカ・コーラゼロの原材料
  • カラメル色素
  • 酸味料
  • 甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
  • 香料
  • カフェイン
甘味料に砂糖の記載にあるスクラロース、アセスルファムKというのは人工甘味料と言われる甘味料です

めんま
甘いのは砂糖じゃなく人工甘味料のおかげなのねん!

糖質制限ダイエットの味方コカ・コーラゼロを飲んでも太らない理由

さて本題ですが、コカ・コーラゼロを飲んでも太ることはありません

なぜならコカ・コーラゼロにはカロリーが0kcalであり、砂糖を使っていないため糖質がゼロだからです

したがって糖質制限ダイエット中にコカ・コーラゼロを飲んでも問題ないですし、太らないというわけです

砂糖を使っていないのになぜあんなにも甘いのかが不思議ですよね

実はコカ・コーラゼロに使われている甘味料はスクラロースアセスルファムKという人工甘味料が使われています

この2つの人工甘味料にもう少し詳しくついてご説明していみます

スクラロースとは

スクラロースについてはコカ・コーラの公式サイトに以下記載があります

スクラロースとは、1976年に開発された砂糖の約600倍の甘さをもつカロリーゼロ甘味料です。現在、カナダやオーストラリアを含む約80ヵ国で食品や飲料の原材料として使用されています。その安全性については、開発以来多くの研究が行われていますが、がんの発症や遺伝子の損傷、免疫系などに影響を及ぼすことはないと認められています。また、私たちの身体の中に取り込まれたスクラロースは体内に蓄積されることなく、すみやかに排出されます。スクラロースは安全性の高いカロリーゼロ甘味料であることが、多くの国で確認されています。

参照:コカ・コーラ公式サイト

なんとスクラロースは砂糖の600倍の甘さ!これはすごいですね笑

よくスクラロースの安全性については述べられていますがきちんと安全性が認められているので安心です(・∀・)

スクラロースが体内に吸収されたあとどうなるかについても以下記述があります

身体に摂取されたスクラロースの大半は分解されず、消化管を通過します。吸収されたわずかなスクラロースも代謝されず、速やかに尿中に排出され体内に蓄積されません。

つまりスクラロースは体内に吸収されても分解されず血糖値も上昇しないので糖質制限ダイエットには影響がなく飲んでも問題ない人工甘味料ということになります

アセスルファムKとは

アセスルファムKついてもコカ・コーラの公式サイトに以下記載があります

アセスルファムK(カリウム)は、酢酸を原料とする高甘味度甘味料で、砂糖の200倍の甘さがあります。水に溶けやすく、熱や酸に対する安定性も高いといわれています。アスパルテームなど他の甘味料と組み合わせて甘味の質を砂糖に近づけるため使用しております。

参照:コカ・コーラ公式サイト

スクラロースだけでは砂糖に近い自然な甘さを表現することが難しいのでとアセスルファムKを合わせることで、砂糖に近い甘味を再現しているというわけです

また、スクラロースと同じく体内に蓄積されることはなく、血糖値は上昇しないのでほぼ100%が体外へ排出されるのでこちらも糖質制限ダイエットには影響がない人工甘味料です

糖質制限ダイエットの味方コカ・コーラゼロを飲むときの注意点

カロリー、糖質ともにゼロで糖質制限ダイエット中には魔法の飲み物に思えますがいくら太らないからと言って飲み過ぎは厳禁です

コカ・コーラの原材料にはカフェインが含まれています

このカフェインは取りすぎてしまうと中毒になり、最悪死亡してしまう例も報告されています

また、人工甘味料も適量であれば問題ないと報告がされていますが多量に摂取した場合健康に悪影響を及ぼす可能性は0%ではありません

どんな成分であっても過剰摂取は厳禁です

コカ・コーラゼロを飲むのであれば多くて500mlのペットボトル1本が目安として考えて行ければ良いと思います

実際私も500mlのペットボトル1日1本摂取していますが、健康的な被害は今の所ありませんし糖質制限ダイエット中に甘いものを飲みたいときは非常に助かっています

めんま
甘い物が飲みたくなったときだけ飲むようにします!!

まとめ

コカ・コーラゼロは本当に糖質もカロリーもゼロだった!

コカ・コーラゼロは糖質制限中ダイエットに飲んでも良い最強の飲み物!

糖質制限ダイエットの味方であることは間違いないが飲み過ぎは避けよう!

created by Rinker
コカ・コーラ ゼロ(Coca-Cola Zero)
¥1,509 (2019/04/25 00:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

【コンビニで買える!】糖質制限中におすすめな低糖質商品まとめ

2018年8月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です