【ダイエットサプリ】脂肪を効率よく燃焼してくれるカルニチンの効果とは

どもー二郎です(・∀・)

現在私は29歳なのですが、この歳になってからダイエットをすると過去ダイエットしたときより確実に脂肪が落ちづらいなと感じています

私の体重推移
大学時代→60kg
社会人2年目→73kg
社会人3年目→57kg
現在(ダイエット開始前)→78kg
現在(ダイエット継続中)→71kg

社会人2年目、20代前半にダイエットをしたときは今行っているダイエットとほぼ変わらない内容で3ヶ月程度でガッツリ減量できたのですがアラサーになってからは減りがゆっくりです

昔は簡単に痩せれたのに歳を取るほどに痩せにくくなっているという経験をされた方も多いのではないでしょうか!?

今回はそんな脂肪が落ちづらく困っている方へ脂肪を効率よく燃焼してくれる「カルニチン」の効果をお伝えできればと思います

めんま
カルニチンの効果で脂肪を効率よく燃やそう!

脂肪が燃焼する仕組み

カルニチンの説明をする前に、脂肪が燃焼する仕組みを理解しておきましょう!

食事で摂取した脂質は体内に吸収され脂肪酸グリセロールという物質に分解されます

分解された脂肪酸そのまま放置していれば燃焼されるというわけではなく消費しないとそのまま脂肪として蓄積されてしまいます・ω・

脂質と糖質は人間にとってガソリンのようなもので体を動かすことで脂質と糖質が消費されるため、お腹に周りに溜まった糖も脂肪も体を動かすためのエネルギーとなります

つまり脂肪酸を効率よくエネルギーとして消費することが脂肪を燃焼することに繋がります

有酸素運動の重要性

もう一つ予備知識としてエネルギーとして脂肪を効率よく燃焼するには有酸素運動が効果的です

「ダイエットには有酸素運動!」というはもはや鉄板ですが、なぜ有酸素運動がダイエットに向いているのか考えたことはあるでしょうか?

それには人間のエネルギー消費が関係しています

人間のエネルギーには糖と脂質の2つの栄養素が存在していると上述しましたが

有酸素運動を行うと、脂肪をエネルギーとして消費します

無酸素運動を行うと、糖をエネルギーとして消費します

※有酸素運動はランニングや水泳等酸素を取り入れながら行う息が上がらない程度の運動で、無酸素運動は筋トレ等息が上がってしまう運動のことです:D

つまり、脂肪を効率よく燃焼させるには有酸素運動をすることが重要だということがわかります

めんま
なるほど!だから有酸素運動ってみんな言っているのか
びび
仕組みがわかると面白いね・ω・

カルニチンの脂肪燃焼効果

脂肪酸と有酸素運動の関係が分かったところでカルニチンの脂肪燃焼効果について説明していきます

脂肪を燃やす過程で脂肪酸グリセロールに分解されることをお話しましたが、この脂肪酸は血液と共にミトコンドリアという場所に運ばれてエネルギーに変わります

しかし脂肪酸だけではミトコンドリア侵入することができず、エネルギーに変えられなかった脂肪酸は内蔵脂肪へと逆戻りしてしまい脂肪が燃焼できずに体脂肪として貯まるという状況になります

実は脂肪酸をミトコンドリアへ運ぶ通行許可証のようなものがカルニチンです

したがってカルニチンを摂取することにより効率よく脂肪酸をエネルギーに変えることができ、結果脂肪が燃焼するという仕組みであるためカルニチンは脂肪燃焼に効果があると言われています

カルニチンの脂肪燃焼効果が高くなる摂取タイミング

カルニチンを摂取するタイミングはカルニチンの効果が一番出やすい時間帯に摂取する必要があります

カルニチンの効果を最大限活かすには脂肪をエネルギーとして燃焼させる有酸素運動を行う前に摂取するのがおすすめです

なぜならカルニチンを摂取し、ミトコンドリアへ脂肪酸を送り込み脂肪をエネルギーとして放出できる状態を作っておき、そこで有酸素運動を行い効率よく脂肪を燃やしていくのが理にかなってカルニチンを飲むタイミングとしてはベストだからです

逆を言えば脂肪を燃焼するような運動をしていないとき、カルニチンを飲んでもエネルギーとして脂肪が燃焼できる状態になっているだけなのでカルニチンの効果を十分に得ることはできません

痩せれるサプリなど市販されているものも大概の場合カルニチンが入っているサプリが多いですが、これらも摂取しただけで脂肪が燃焼されるわけではなく摂取したあとに有酸素運動をしないと効果がないので注意が必要です

カルニチンサプリを飲んで感じた脂肪燃焼効果

私が実際に飲んでいるカルニチンサプリはMyProteinのカルニチンとL-カルニチンの2種類を分けて飲んでいます

(本当はどちらでも良かったんですが、注文ミスで2種類のカルニチンを頼んでしまいました….)

created by Rinker
Now
¥1,800 (2019/02/20 14:13:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MyProtein
¥1,480 (2019/02/20 14:13:43時点 Amazon調べ-詳細)
カルニチンは本来体内で生成される物質なのですが1日10~20mgしか生成されず、脂肪を燃焼する効果としては必要不十分です

さらに年齢を重ねるごとに体内のカルニチン生成量は少なくなってきてしまいます

そこでサプリでカルニチンを補い体内で生成されるはずのカルニチンの効果を代用をするのですが、このMyProteinのカルニチン量は2粒で1000mgのカルニチンが含まれています

L-カルニチンの方はなんと1粒で1000mgのカルニチンが含まれています

ほかメーカーのカルニチンサプリだと、だいたいカルニチンの含有量は150~300mgなので、カルニチンサプリを選ぶ際は効率よくカルニチンを摂取できて効果も実感できる1000mgカルニチン含有量が含まれているものをおすすめします(・∀・)

実際にジムに行く1~2時間前に服用していますが、飲んでいないときと比べるとめちゃめちゃ汗が出てきます!!

「うわぁ、俺脂肪燃焼してるわぁ」というのは体感的に感じるのは難しいですが、筋肉量は維持して体重は減っているので、体脂肪のみを落とすことができていてカルニチンの効果をしっかりと感じています

これらのカルニチンサプリの好きじゃないところを挙げるとすれば、錠剤の粒が大きいことです

大きめの柿の種くらいの大きさで、これをそのまま飲むのが私にはできず毎回吐きそうになります

私と同じ喉を持ちの方はカルニチンを細かく砕いて飲むことをおすすめします(・∀・)

まとめ

カルニチンの効果は脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれるだけ!

カルニチンの効果で脂肪燃焼をしやすい状態にしたら有酸素運動をしよう!

カルニチンを飲むタイミングはカルニチンの効果を最大限発揮させるために、有酸素運動の前に飲むようしよう!

created by Rinker
Now
¥1,800 (2019/02/20 14:13:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MyProtein
¥1,480 (2019/02/20 14:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です